土用期間に注意することは?

氣学で開運!!

あなたの心がわくわくする幸せへの最大の近道をお伝えする社会運勢学講師/鑑定士、開運セラピスト♪ 川井 唯貴乃(かわい ゆきの)です。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

あなたの来年の運勢がわかる!!

名古屋開催 2017年1月28日、2月6日

東京開催 2017年1月15日

新年開運スペシャルセミナー 残席わずか!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

10月20日から土用期間に入りましたね・・・

 

 

「土」の神様が支配するとき・・・

この時期だと、10/20~11/7が土用期間となります。

 

 

そもそも土用という言葉は、どこからきているの?というと、土旺用事(どおうようじ)という言葉が省略されたものからきています☆彡

 

土旺用事の意味は、そのまま読むと、土(つち)が旺(さかんに)なり用事(働き・支配)するという意になります。土が最も働く期間ということですね^^

土用期間に注意することは、、、 

年に4回あるこの期間(立夏・立秋・立冬・立春)は、土の神様が支配する期間で土の氣が強く、土に関すること・・・穴を掘ったり、ガーデニングや畑、家のリフォーム、工事は慎んだ方がよいと言われています。契約や高額な物・電化製品の購入、新たなことを始めるのも11/7以降がお勧めです。

 

  

また、季節の変わり目のため「氣」が不安定になりやすい期間です。体調も崩しやすく、私たちの感情も不安定になりやすい傾向に・・・疲れたら早めに休養、お互いさまお陰さまの心を持って過ごしましょう!特に「本命・月命・同会が五黄の方」は、人にもよりますがそれが強くでる傾向にあるので、ご自身を癒す(リフレッシュ)するツールを見つけておくとよいでしょう~(*´▽`*)

 

 

そんなことを心しつつ、、、知っているだけでも色々なことが回避できます(´∀`)v吉貯金(方位取り)できる方は、できる時にコツコツ吉貯金しましょうね(*^^*)/

 

 

2017年 東京 / 名古屋開催「新年開運スペシャルセミナー」情報~!!

↓↓↓  残席わずかです♡

トータル開運アドバイザー 川井唯貴乃 Yukino Kawai のサイト

あなたらしくもっと豊かで幸せに輝くための開運法をお伝えするトータル開運アドバイザー 川井唯貴乃のサイト☆彡[名古屋・東京・全国Skype]<メニュー>九星氣学講座 / 開運鑑定カウンセリング(人間関係・恋愛・仕事・起業時期・引越・受験・開運旅行など) / コーチングセッション / 姓名鑑定           <名古屋会場>名古屋市中区栄3丁目23-11 <豊田市サロン>豊田市朝日町6丁目